住宅建設の促進へファンドを設立 印政府、景気の刺激も狙い

 モディ首相が率いるインド政府の内閣は6日、住宅建設の促進に向けて、国営ファンドを設立するとの提案を承認した。同ファンドはオルタナティブ投資ファンド(AIF)として、インド証券取引委員会(資本市場の監督当局、SEBI)に登録され、専門のファンド・マネージャーが運用を担当する予定。印政府が1千億...

▲TOPへ戻る