内閣、税務争議解決法案の修正を承認 適用条件を緩和

 内閣はこのほど、国会に提出されている2020年税務争議解決法案(直接税ヴィヴァド・セ・ヴィシュワス法案)の修正を承認した。

 同法案は、税務当局との税務争議のある企業が2020年3月31日までに当初の税請求額を支払えば、利息および罰金の支払いを免除して争議解決とすることを規定し...

▲TOPへ戻る