今後5~7年で1000億ルピーを投資へ ヒーロー・モトコープ

 印二輪車メーカーの最大手で、SENSEX株価指数構成企業のヒーロー・モトコープは次世代のモビリティソリューションを創造する目的で、今後5~7年内に1千億ルピーを投資する方針だ。

 ムンジャル会長が18日に明らかにしたもの。同会長は、「今後5~7年に渡り、世界中のお客様を対象とす...

▲TOPへ戻る